マッチングアプリはメッセージが9割って本当ですか

ハッピーメール

このブログでは何度も言っていることですが
本気でマッチングしたいなら

写真をプロに依頼する
メッセージをしっかり書く

この2点です。

いいねというあなたの家にチャイムを鳴らしてくれるのは
入りやすい玄関づくりが必要です。

その玄関が

写真であり、メッセージであります。

もし あなたが顔も性格もわからない相手のお家へ出向くときは
玄関に表札もなく、チャイムもないときどうしますか?

そのまま回れ右して帰るかそれともそのままスルーしてしまうか
かもしれません。

例えが玄関ということにしましたが

当然入りやすい部屋と入りにくい部屋
道を尋ねたい人とそうでない人

などなどは
まずは第一印象だったりしますよね。

マッチングアプリでは、対面しない、会話していない状態での
第一印象が

写真であり
メッセージであるわけです。

その中での写真は外注というか、プロカメラマンに任せる
他人本位です。

モテるプロフ写真を撮影【マッチングフォト】

しかし メッセージは必ず自作でないと意味がありません。
もちろん ニセ医者、ニセパイロット、ニセ弁護士を
装うものでもありません。

あなたが思う理想の女性に自己紹介するつもりで
精一杯自分のことをアピるだけの話です。

しかも 

  • 背伸びしない自己紹介
  • 相手と共有できる趣味趣向
  • デート先などの未来設計

などをアピると思った以上に「いいね」が爆増してきます。

もちろん 問題はその先のデートであったり
交際期間であったりしますが

とにかく、まずはいいねをもらってマッチングするが目的ですから
ぜひ 自分を「自然体として見てもらえるような」メッセージを
書いて「いいね」を待ちましょう!

自己紹介は自然体でわかりやすくをモットーに

あなたの理想の女性を意識してプロフィール文章を
書くのが最高の秘訣です。

もし あなたが奥手で、口下手であっても、「文章」であれば

しゃべりでカムこともなく、スラスラと言えるのが文章です。
吐いた言葉は飲めませんが、間違った文章は書き直すことができます。

すなわち、

何度も書き直しができることにより、いいねの数が
だんだん多くなってきます。

言葉では、実際に会わないとスタートラインにたてませんし
スタートラインに立てないから、プロフィールを充実させようと
しているんですからね。

まずはそのコツから紹介します。

文字数は短かすぎず、長すぎず

文字数にして300文字が理想とされますが
内容としては

職業内容
休日の過ごし方
理想の彼女像とのデート内容

などを書くと印象が良くなります。

職業であれば

「機械メーカーの営業やってます」
「食品問屋の経理をやってます」

などなど 職種と仕事内容を簡潔に言うだけでも
わかりやすく、簡潔ですよね。

休日の過ごし方にも興味がありますのでここではちょっと
印象的なワードを入れるようにしたほうがいいかもです。

例えば、ジョギングで汗を流すことが休日の過ごし方なら

同じジョギングでも「登山的な山頂を目指して走る」
トレッキングというワードを使うと

えっ?トレッキング

というアテンションというか気づきができます。

野球なら、左利きのピッチャーです。
サッカーなら地味にゴールキーパーです。

など、オーソドックスなスポーツからの
アテンションになる要素をもってくるのがポイントです。

決して、エースで4番とか、言わないほうがいいですよね。

最後は、アプリでの指定詳細欄でのラジオボタンを押していく
ものがありますが、

そこは、全部埋めてほうが得策です。

学歴や生年月日、年収などなど
相手はいいねを押す前に、もう一度チェックしておきたい項目が
このような最後の細かい詳細です。

とくに年収はしっかりとウソのないよう項目にしてください。
意外と、見栄を張って高い年収にしておくと
もしマッチしても最後の最後まで見栄を張った、虚勢を張った
交際になり、自分自身が苦しくなることもあります。

そして、これも意外なのですが
真剣愛の相手ほど、年収はそこそこで・・・と思っている
人がほとんどだということです。

それは自分の年収のランクもあるからです。
自分が240万円の年収なのに、1000万の年収でなければ
NGという思いなら、最初から「いいね」なんか押しても欲しく
ないですよね。

ですんで、年収が低いからといって、空欄にするのが
一番よくない方策です。気を付けましょう

身体的なプロフはちょっと盛っちゃえ

年収を高めにする見栄は、あとあとの交際時にボロが出て
別れの理由にもなりかねませんが。。

身長はちょっと盛ったぐらいがかっこよい印象もあります。
ここはプラス5センチほど盛っちゃいましょう

例えばあなたが、身長165センチでも170センチにしてください。
170センチあたりを超えると、とくに低いという印象はないと思います。

また 170センチあるなら175センチとするならまた
印象は違ってきます。

ここらあたりの、プロフィールは意識して大げさにいきましょう。

まとめ

だいたいのプロフィール文章の注意点を紹介しました。
もしあなたがまだプロフを書くのに自信がないなら
次の例文に自分を当てはめて完成させてください。

例文

はじめまして、
食品メーカーの営業をやってます。

営業といっても決まった取引先の倉庫で
お手伝いしたり発注業務での事務作業ですので
ネクタイはしめているんですが、作業着で仕事してます。

趣味は、登山というか、トレッキングといって
山道を歩くんでなく、ジョギングするという感覚ですかね。

結構足腰にきますから、飽きずにがんばってます。
でも もしデートできたら、トレッキングでなく

いっしょにハイキングでもいきたいですね。
山道は馴れてますから、エスコートはお手の物です。

休日はカレンダーどおりですので
時間たっぷりにハイキングを楽しんでくれる方が
希望です。

ぼくといっしょに感動の景色と心地よい運動でストレス発散
しませんか?

よろしくお願いいたします。

マッチングなしでメッセージ可能 ハッピーメール(18禁)

タイトルとURLをコピーしました